お腹を引き締める簡単なダイエット方法

お腹引き締めのために必要なことを徹底調査!

家事をしながらウエストダイエット

家族のサポートが中心となって、自分のための時間がなかなか取れない方にお勧めのダイエット方法があります。それは、家事ながらダイエットと言います。子育て中や、仕事をしながら家事を行っている主婦の方に特におすすめのダイエットです。

27家事をしながらウエストダイエット

家事ながらダイエットで痩せるわけ

運動は続けて行わないと脂肪が燃焼されないと言われてきましたが、最近では、トータルで10分以上の運動であれば、何回かに分けて行っても効果が変わらないことがわかりました。家事ながらダイエットは、ここからヒントを得て誕生しました。

日常で行ういくつかの家事を組み合わせて、ちょこまかと動くことで、ダイエットにつながるという考えです。やせるポイントは、姿勢を正して、意識して体を引き締める感覚で家事を行うこと。疲れたら休んでも良いし、自分の好きな家事を見つけて行っても良い、ゆるめのダイエット方法です。

家事ながらダイエットでお腹の筋トレ

ウエストダイエットを重点的に行いたい場合は、以下の運動を行ってください

〔洗濯物たたみ運動〕

  • 1.取り込んだ洗濯物を前にして、正座をして背筋を伸ばします
  • 2.洗濯物を畳みながら、仕分ける時にウエストをひねって仕分けを行います

〔洗濯物干しでスクワット〕

  • 1.洗濯かごを自分の正面に置きます
  • 2.足を半歩前に出し、片足の膝をついて背筋を伸ばしたまましゃがみます
  • 3.洗濯物を取って、立ち上がり、干します
  • 4.洗濯物10枚程度で、膝をつく足を反対の足に変えるようにします

〔キッチンで足上げ運動〕

  • 1.足を肩幅に開いて立ちます
  • 2.お腹をへこませながら、かかとをおしりに上げるように1秒上げます
  • 3.左右の足を交代で、1秒ずつ上げます
  • 4.足を上げながら、わき腹をひねると、さらに効果がアップします

いかがでしたでしょうか。いつもの家事も、ちょっとした工夫でウエスト痩せの効果が期待できます。ダイエットの効果が出ると、家事に楽しみを見いだせるので、よりいっそう頑張って家事を行おうという励みにもなりますね。

※自転車を使った運動意系ダイエットに関しては「自転車に乗ってウエストダイエット」にて詳しく解説しています。



記事一覧