お腹を引き締める簡単なダイエット方法

お腹引き締めのために必要なことを徹底調査!

糖質ダイエットでお腹痩せを成功させるポイントとは?

糖質ダイエットで痩せるために、日常生活に取り入れて簡単にできるようなコツはあるのでしょうか。継続して行うための心構えや工夫を伝授します。

12糖質ダイエットでお腹痩せを成功させるポイントとは?

 icon-angle-double-right 外食のご飯は抜きにする勇気を持つ

仕事で忙しい方は、ついつい外食に頼りがちになってしまうことが多いですよね。外食に行くと、ご飯やパンの炭水化物が必ずついていると思いますが、これを食べないようにすることが肝心です。例えば定食のご飯などはまるまる残すことになるのですが、残すのは申し訳ないので、お店の人にあらかじめ「ごはん抜きで」と頼む勇気が必要です。

味付けを工夫しよう

肉類や魚類はたくさん食べてもOKな糖質ダイエットですが、砂糖類が使えないので、味付けが単調になりがちです。その場合は、バジルソースなどのハーブやカレーパウダーなどを使うと、味付けのバリエーションが広がって、飽きずに食べることができます。

糖質ゼロ食品を使う

糖質ゼロのビールや、糖質カットのパンや中華めんなどが販売されています。砂糖が取りたい場合は、糖質ゼロのお砂糖もあります。どうしても炭水化物が食べたい、甘いものが食べたい場合は、これらの物を購入して工夫しましょう。

ゆるく続ける

糖質ダイエットの中でも、一日の糖質を厳しく制限する方法がありますが、あまりお勧めできません。なぜなら、仕事や人付き合いに影響し、日常生活に支障が出やすく、なかなか長期で続けるのが難しいためです。また、糖質制限をやめた途端、リバウンドしやすいというデメリットがあります。

糖質ダイエットの経験者によると、長期間続けるならば、1日3食のうちの1食または2食を糖質制限すると、ゆるく長い間続けられるということです。なるべく夜に糖質をカットするのが、体重を減らすためのコツです。甘いものなどは、どうしても食べたくなったら食べて、またその後から頑張るようにしましょう。

ちょっとしたコツをつかめば、糖質ダイエットで簡単にお腹痩せができそうです。今日から始めてみるのはいかがでしょうか。



記事一覧