お腹を引き締める簡単なダイエット方法

お腹引き締めのために必要なことを徹底調査!

骨盤枕を使ってウエストを細くする

骨盤のゆがみは太る原因を作り出してしまいますが、このゆがみを治す方法として、骨盤枕ダイエットというダイエット法があります。

簡単に骨盤のゆがみを治すことができるダイエットとして、とても人気が出ています。
43骨盤枕を使ってウエストを細くする

 icon-angle-double-right 骨盤枕で痩せる理由

骨盤がゆがんでいると、内臓が下に下がってしまうことで、代謝が悪くなってしまいます。骨盤を元に戻すと、この代謝を元に戻すことができるので、基礎代謝が上がり、痩せやすい体質に変わります

骨盤枕を使ってポーズをとると、股関節を内側に向けて骨盤を閉めることができ、また、肋骨が引き上げられ、骨盤のゆがみを治すことができます。寝るだけで内臓が引き上げられ、1週間でウエストが10センチ近くも減ったなどという報告もあります。

骨盤枕の作り方

骨盤枕として市販されているものを購入しても良いのですが、家にあるバスタオルで簡単に作ることができます。
  • 1.バスタオルを2枚用意する
  • 2.2枚重ねて、2回ほどたたみます
  • 3.くるくると棒状に丸め、ひもでしっかりと形をキープさせます

棒の直径は10センチを目安にすると良いでしょう。腰に当てたときに、崩れないようにしっかりとひもで固定することも大事です。

骨盤枕のやり方

やり方はとても簡単で、寝るだけです。テレビなどを見ながらで、すぐに行えるエクササイズです。

  • 1.床などに座った体勢を取ります
  • 2.骨盤枕を体と直角に置き、腰にぴったりと当てます
  • 3.そのまま仰向けに寝転がります(枕がずれないようにします)
  • 4.足先の親指をくっつけるように、足をハの字にします
  • 5.両手を頭の上でくっつけて、上を見るようにします
  • 6.この状態で5分間キープします

1日1回、お風呂上りなどに行うと良いです。始めのうちは骨盤がすぐに戻ってしまうので、なるべく毎日行うようにしましょう。

骨盤枕ダイエットは、何よりもウエストに効果が現れるのが嬉しいダイエットです。しかも即効性がありますので、継続して行うのが楽しくなってくるダイエット方法ですね。



記事一覧