お腹を引き締める簡単なダイエット方法

お腹引き締めのために必要なことを徹底調査!

食べた物を書くだけでダイエットできるって本当?

食べた物を全て書いて記録するダイエットって知っていますか?レコーディングダイエットと呼ばれています。

03食べた物を書くだけでダイエットできるって本当?

  • 食べたり飲んだりしたら、ノートに食べ物(メニュー)、飲み物の名前を全て書き出す。
  • 慣れたら、食べ物のカロリーを調べて記入していく。
  • 朝、晩と体重を測り、グラフ化する

この方法を続けていけば、痩せる近道になるのです。では、なぜこのダイエット方法で痩せることができるのでしょうか。

ムダな食べ物がわかる

一日の自分が食べた物を数日間書いて見直してみると、一食でドカ食いしていることや、ムダな間食をしていることがわかります。おのずと反省して、食べる量を減らすことができるのです。体重が落ちやすい人であれば、食べた物を書き出すだけで痩せていくと言われています。

 icon-bell-o カロリーを気にすることで、痩せられる

ノートに食べ物を書き出した後は、ざっくりと食べた物のカロリーを調べる必要があります。便利なもので、商品の裏にはほとんどの品にカロリー表示がありますし、ないものであっても、ある程度の食材がわかれば、ネットで簡単に調べることができます。

だんだん慣れてくると、この食べ物はこれくらいのカロリーかなと予測がつくようになります。意識が変わってくると、例えば外食で定食屋さんに入ったとしても、高カロリーの定食などには手を出そうと思わなくなります。

自分の基礎代謝がわかる

食べた物のカロリーを記録し、朝、晩と体重をはかり、グラフ化していくと、ある程度の境目が見えてきます。1日に食べた総カロリーが、何キロカロリーで以上であれば太り、以下であれば痩せるのかのラインです。本格的にダイエットをしようと思った場合は、そのラインを下回る食生活をしていれば、必ず痩せていきます。

レコーディングダイエットを補助するために、スマートフォンのアプリもありますので、メモ代わりに使っても良いでしょう。ダイエットが成功すると、お腹からへこんでくるので、やる気が出ますね。



記事一覧