お腹を引き締める簡単なダイエット方法

お腹引き締めのために必要なことを徹底調査!

お腹をすっきりさせる腸もみとは

簡単にお腹痩せ!さするだけお腹マッサージ】で、お腹をさすって腸を刺激することで便秘を解消させる方法を紹介しましたが、便秘によって体の不調が起きているような方は、こちらの腸もみを試してみても良いかもしれません。

37お腹をすっきりさせる腸もみとは

 icon-bell-o 腸もみの効果とは

腸もみは、リンパマッサージなどとは少し違い、おへそ回りのツボを押すことによって、血液の流れを良くします

その結果、便秘だけではなく、全身の不調を治す効果もあります。免疫力を上げたり、ストレスを解消したりする効果もあり、ダイエットにも効果が出るとも言われています。

腸もみを行いたい体質とは

以下の3つにあてはまるタイプの人は、腸もみを行うと効果が出やすいタイプです。

    • 1.お腹がポッコリと出ているタイプ

下腹部がポッコリと出ていて、ドカ食いや、甘いものをついつい食べてしまうという習慣のある方はこのタイプです。

    • 2.お肉が好きなタイプ

肉が多めで消化不良を起こしてしまっているタイプ。冷え症で、イライラしがちです。

    • 3.水太りタイプ

お腹がぷよぷよとして水太りしてしまっているタイプ。血液の循環がうまくいかず、水分が腸の周りに溜まってしまっている状態です。

腸もみのやり方

腸もみを行う前に、小指の側面を使い、足の付け根からおへそまで10回ほど押し上げます。
    • 1.おへその周りのツボ押し

おへそから真上に指3本分の所を12時として、時計周りに12時、2時、4時、6時、8時、10時の部分を良く揉みます。硬くなっているところは特に重点的にもみます

    • 2.仰向けになって腸もみ

仰向けになり、腰の部分にタオルなどを入れてお腹を斜めにします。両手の指をアーチ状にして合わせ、1で揉んだポイントを、円を描くように揉んでいきます。ちょっと痛いくらいの強さで行うのがポイントです。


腸もみはとても手軽にでき、便秘解消やダイエット効果がある嬉しい方法です。しかも、体の不調が解消できるので、なんとなく体調が良くないと思っている方にお勧めのダイエットです。



記事一覧