お腹を引き締める簡単なダイエット方法

お腹引き締めのために必要なことを徹底調査!

便秘に効くツボ・むくみに効くツボを押してお腹をすっきりさせよう

便秘でお腹がポッコリと出てしまうと、実際の体型以上に太って見えてしまって、困ってしまいますよね。

また、便秘がちだと代謝も落ちてしまい、ダイエットの効果もイマイチ出にくくなってしまいます。
34便秘に効くツボ・むくみに効くツボを押してお腹をすっきりさせよう

また、何らかの原因があって、お腹に水分を溜めこんでしまうとぷよぷよとした水太りを招きます。

これら、便秘や水太りを解決するツボを紹介します。

 icon-anchor 便秘を解消するツボ

体のタイプによって効くツボが変わってきますので、自分に当てはまっていそうな体質に効くツボを押してみましょう。

  • 冷え症の方

おへそから指2本分下の部分をグリグリと押します。

  • ウサギのようなうんちの方
親指と人差し指を開き、その間に、反対の手の親指の第一関節をひっかけます。そのまま親指の先が当たる部分を人差し指の方に向かって押します。

  • クヨクヨしがちな方

ブラジャーの前ホックの辺りからおへそまでの直線の、ちょうど中間あたりを押します。両手指を使ってしっかりとお腹を押します。

  • 虚弱体質の方
肩甲骨の真下の3センチくらい下のあたり(疲れを感じる部分)の背骨に近い筋肉の2か所を押します。さらに、その下の、ちょうどあばら骨がなくなる位置と同じくらいの高さの2か所を押します。

むくみを取るツボ

水分を取り過ぎた時に、お腹の辺りをすっきりさせる6つのツボです。

  • 1 足の内側のくるぶしから指4本分上を押し込むように押します。
  • 2 さらに上に上がり、膝の骨とぶつかるところの内側も押します。
  • 3 また、くるぶしの後ろ側、アキレス腱の前あたりもやさしく押すと効果があります。
  • 4 背中側、肩甲骨の真下の3センチくらい下のあたり(疲れを感じる部分)の背骨に近い筋肉の2か所を押します。
  • 5 さらに、その下の、ちょうどあばら骨がなくなる位置と同じくらいの高さの2か所を押します。
  • 6 最後に、膝横のぽこっと出た部分の骨の近くの響く筋肉を押します。

いかがでしたでしょうか。ツボ押しで体質改善して、スッキリとしたお腹になると嬉しいですね。



記事一覧